多くの賃貸オフィスがあるエリア

不動産業界では都心5区などと呼ばれ、千代田区や港区などと同様に重視されている渋谷区。

その中でも特に渋谷区の初台や幡ヶ谷、笹塚といったエリアは、新宿へのアクセスが良いということもあって、渋谷区賃貸オフィスの需要が常に高いエリアといわれています。

初台・幡ヶ谷・笹塚エリアには、実にたくさんの渋谷区賃貸オフィス物件があります。
例えば、東京オペラシティをランドマークとする初台。

初台には、オペラシティをはじめ、多くの賃貸オフィス物件があります。
初台を最寄り駅とする賃貸オフィスの多くは新宿区に立地していることからもわかるとおり、渋谷区初台エリアは、巨大ビジネスエリアである新宿へのアクセスが非常に良いことが魅力の一つとなっています。

 

渋谷区でもリーズナブルなエリア

幡ヶ谷は、初台に比べると新宿へのアクセスは良くありませんが、駅周辺を中心に中小規模の渋谷区賃貸オフィスが多く存在します。
渋谷区内に位置しながら、賃料相場が他よりも低めの物件も多いので、リーズナブルに渋谷区賃貸オフィスを探しているという場合には狙い目のエリアといえるかもしれません。

最寄り駅は京王線幡ヶ谷駅なので、駅チカ物件を探すようにすれば、新宿へもすぐにアクセスが可能です。笹塚エリアも、幡ヶ谷同様、中小規模の渋谷区賃貸オフィスが目立つエリアです。

笹塚駅の近くには、スーパーや多くの飲食店に加え、観音通り商店街や十号通り商店街など、庶民的なお店が多いので、幡ヶ谷周辺の賃貸オフィス物件よりもさらにアットホームな雰囲気の、こじんまりとした賃貸オフィスが多いように感じられるかもしれません。

一見すると、生活エリアとしてのイメージが強く、ビジネスエリアというイメージは感じにくいかもしれませんが、新宿まで一駅でアクセスすることができたり、都営新宿線で市ヶ谷や千葉方面へもアクセスしやすいという利便性の高さはビジネスにも役立つはず。

渋谷駅周辺のように高額な賃料のオフィス物件というわけでもありませんから、幡ヶ谷とならび、リーズナブルに渋谷区賃貸オフィスを探したいという企業にとっては、見逃せないエリアと言えるのではないでしょうか。